スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BGM

そんなに忙しくないと思っていても、なんだか慌しかったりする年末であるんですが、
ここ最近のBGMはJ-POP女性シンガーが多いです。

癒しが!オレのハートが癒しを求めておる!

そんな感じで「salyu」とか「つじあやの」とか「矢野真紀」とか、基本女性ソロシンガーの曲ばっかりかけてるわけです。

そんな中、ちょっとばかりツボった曲がありまして、これもかなりのヘビーローテになっております。

そのバンドは、「PSY・S」




当時はそんなに聞き込んだこともなかったのですが、今、ツボってます。
女性ソロシンガーってわけではないのですが、いろんな意味で実力があるなーと。

聞いてて気持ちがいいんですよ。すごく伸びやかな声が。
ビジュアル的にはちょっと残念な感じもしますが、そういやこの時代って、実力があるバンドっていっぱいあったなーと思うわけです。
パーソンズのボーカルのビジュアル的残念っぷりも鮮明に思い出されます。
「たま。」とか酷かったですねー。リアル裸の大将でしたね。
人間椅子とか言って解かる人はどんくらいいるんだろ。
横道坊主は現役だから知ってる人も多いだろうけど、アンジーっていうのもいたなー。
1曲30分の2曲入りっていう基地外じみたCDをだした「アナル番長」っていうのもあったな。


当時のバンドブームに乗っかり、モテをめざしてギターを買い、CDを買い、耳コピーが出来なかったので、バンドスコアーを買い、とブームの上で転がりまくってたのを思い出します。

書いてて懐かしくなったので、クソ忙しいとか言いつつ古いCDを発掘したくなりましたとさ。

コメントの投稿

非公開コメント

TOM☆CATとかもいいですよねー。

たま。はネタですよね。もうね。

PSY・Sは夏に友達と寄り合った時に見てたなぁ。
サイズとは読めないな~なんて話をしてました。
ヲタ心をくすぐる歌です。

ブレイヅさん、つじあやのなイメージ全くもってナッティングな件w

あぁ、時代は廻る。4時代も廻る。

毎日聞いてたら、「つじあやの」の声で、しかも京都弁で怒られる夢をみた、そんくらい毎日聞いてるんでっしゅ。

ヲタでもブサ面でも癒されたい時があるのです。
メガネ姿はテイ・トーワに似ていると言われたことがあります。
田舎に住んでるのは似ているとは思いますが・・・

PSY・Sのテクノポップみたいなのは、TMネットワークを聞いていたので、わりとすんなり好きになりました。
プロフィール

KOH

Author:KOH
妄想族☆特攻一番星

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。