スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンデミックはじわじわと

子供が通っている保育園で豚インフルの患者が出たので、今週は自主的に自宅待機となっておりました。

マスクが売り切れる頃のようなパニックもなく、自宅待機ってめんどくさいなと思うくらいでした。
本日自宅待機のお願いが解除され、早速保育園に登園したところ、担任の先生の目が思い切り腫れていました。県内の保育園で初でしたので、対応に追われての疲れのオーラがビシビシと伝わってくる感じでした。

一番大変だったのは新型インフルエンザにかかった人だと思いますが、国の対応の変化もあり、バタバタしてた感は伝わりました。
パンデミックを宣言したのはいつだったか、と思うくらい過去のような気がしますが、じわじわと患者の数が増えているので、おそらくこの先数ヶ月の間にはもっと身近になっているだろうなと思うわけです。

会社であれば誰かがフォローしてくれる仕事も、個人でやってるトコはそれなりの覚悟がいるなと思うわけです。

同業他社もそんなにあるわけではないニッチな商売ですので、こういった時に若干の不安が心をよぎったりするわけです。
手洗い、うがい等の最低限なことはしておかないとと思いましたとさ。

ま、かかっちゃったらそれはそれでしょうがないと諦めるしかないんですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KOH

Author:KOH
妄想族☆特攻一番星

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。