スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢弁 5段活用+

たまには違う話題でも。

住居近くのたまに行く居酒屋「とかちゃん 和台」は金沢弁丸出し、僕の子供が通ってる保育園でも年中さんとなれば金沢弁丸出しの子供も増えてきました。

ここ最近の地元熱というか、地元リスペクトアーティストも増えているような感じもするので、金沢弁をフューチャーwしてみました。

そこで昔ラジオで聞いた金沢弁5段活用を思い出し、最近積極的に使ってます。

最近めっちゃ使っとんげんて!マジやし!

以下コピペ


■しましまにしまっしま~
■ねじねじってね~じ
■ねがね~がんね~が
■とんがいっとんがしっとんが
■おとこおっとこにおんなおんなま~



あえて句読点を打たずに書いてみました。
さて意味はわかりますか?

■しましまにしまっしま~
縞々にしなさいね

■ねじねじってね~じ
ネジ、捻ってないじゃないの

■ねがね~がんね~が
ネガ、ないのじゃないの?

■とんがいっとんがしっとんが
トンガ(国名)に行ってるの知ってる?

■おとこおっとこにおんなおんなま~
男がいるところに、女がいるなよ~

以上コピペ

+++

そのほかにちょっと考えてみました。

■たっけぇたけかったけ? (高っけぇ竹 買ったけ?)
(値段の)高い竹を買ったの?

■がけのええがけんがけ? (崖の絵 描けんがけ?)
崖の絵を描けないの?

うーん、ちょっと弱いかな。インパクトが。

また思いついたら追加してこうかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KOH

Author:KOH
妄想族☆特攻一番星

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。